店主より
ドーシャ店主
ドーシャ店主のハナです。
みなさんもドーシャのカレーを『タベテ、カラダ、キレイ。』になってください!
☆お問い合わせはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ケータイでもDOSHA!
ケータイでもDOSHA!
おすすめリンク
DOSHAとは?


沖縄で店舗&移動販売で活動するDOSHA(ドーシャ)は、『タベテ、カラダ、キレイ。』をコンセプトに、ココロもカラダも喜ぶお料理を作っています。

DOSHAのスタートであるハーブカレーは、アーユルヴェーダーやマクロビオティックなどの考えを取り入れた、スープタイプのカレーです。

DOSHA自慢のルーには具が入ってなく、その上に、旬のお野菜が中心のトッピングを、お好みに応じて選んで召し上がっていただく……という、ちょっと変わったスタイルです。

辛さもお好みで調節できるので、辛いのが苦手な人も、激辛好きも、ぜひどうぞ!


【写真】トッピング全部乗せと、ディナーメニューの冷製ヴィシソワーズ

小さなお子様から大人の方までお楽しみいただける
カボチャとトマトのベジカレー
辛いのが苦手な方も激辛好きな方もどうぞ。

キッズプレートメニューでもできます。


その他、旬の県産お野菜をふんだんに使ったプレートランチもあります。
出来るだけ沖縄県産の無農薬お野菜を使ってお作りしています。
お野菜の美味しさを活かしたプレートランチです。




ヴィーガンマフィン

乳製品など動物性の食材は、一切使わずに作るヴィーガンマフィン。
九州産の小麦、大豆を使った豆乳、沖縄、奄美の精製されていないお砂糖、
オレイン酸が豊富な『べに花油』ハイグレードな『キャノーラ油』を使用した
バランス脂肪酸オイル(原産地は北米、カナダ、オーストラリア)を使って
安心安全な材料で作っています。

| DOSHAとは? | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
DOSHAのこだわり
●カラダへのこだわり


安心安全な食材をよりおいしくするには??を心がけてココロもカラダも喜ぶ
お料理を丁寧に作っています。
お野菜だけでも満足でき、新たなる発見がある…
そんな記憶に残る楽しいお野菜お料理です。


☆お野菜のこと☆

地産地消をモットーに、出来る限り沖縄県産の土地のパワーののある無農薬野菜を
使って作っています。


☆お米のこと☆

DOSHA cafeでは、宮崎産のEM米と石垣産の黒紫舞を使用。
移動販売、イベントでは、九州産のお米を使用。


☆お水のコト☆

世界基準の安心浄水器の水を使用。
水道水に含まれる微粒子のカビ、バクテリア、ウイルス、細菌などの微生物を
99.99%除去し美味しいミネラル豊富な水を使用。


☆調味料のこと☆

塩… 久米島の海洋深層水の塩
醤油… 九州産の原材料にこだわった醤油を九州産の麹を使いさらに熟成しています。
砂糖… 沖縄、奄美のお砂糖


☆油のこと☆

オレイン酸が豊富な『べに花油』ハイグレードな『キャノーラ油』を使用した
バランス脂肪酸オイル(原産地は北米、カナダ、オーストラリア)を使用。


☆豆乳のこと☆

九州産のフクユタカを使用した豆乳。


☆マフィンの粉☆

九州産の小麦粉を使用。


☆スパイス、ハーブ☆

モロッコ、インド、タイなどの諸外国産を使用。


☆ハーブカレー☆

ハーブの効能を活かした、カラダに優しいハーブカレーです。
【トッピング】
素材の持つおいしさを感じてもらうため、その時期に穫れた、一番おいしい食材をチョイスしてます。




●環境へのこだわり
DOSHAの移動販売で使われている容器。実はこれ、サトウキビの廃材から作られたオーガニックなもの。見た目や手触りがやさしいのはもちろん、環境にもやさしい一品です。

●風合いへのこだわり
食べ物を口に入れるスプーンは、たとえ移動販売でも手を抜きません。木の柔らかい風合いが、“食べる”ことを、もっと楽しくしてくれます。
また、お店で使用しているスプーンは、久米島で活動していらっしゃる五え松工房さんに、そしてルーを入れる器は、陶芸家の山田由加さんにお願いして作ってもらいました。
食感と一緒に、触感も楽しんでいただけたら嬉しいです。



| DOSHAとは? | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |